尿漏れに悩んでいる女性はまず病院へ!|泌尿器科で悩み解決

医者

悩む前にまず病院へ

笑顔のウーマン

尿漏れの症状に悩んでいる女性は案外少なくありません。尿漏れは生活に大きな支障をきたすので、早めに治療しておきたい症状です。ただ症状が症状であるため、家族や病院に相談に行けずにいる、という女性が多いのです。そのような方は、まず「尿漏れがそこまで珍しくない」ということを理解しましょう。現在、国内で生活する40代女性の3人に1人が尿漏れ経験があると言われています。また20代女性でこの症状に悩んでいる女性も少なくありません。そこまで珍しい症状ではないのです。そこを理解できたら早速症状改善に動きましょう。

尿漏れの症状は、泌尿器科や産婦人科で受診できます。妊娠中であれば産婦人科のほうが良いかもしれません。病院では、尿検査やエコー検査、内診などの検査が行なわれます。これらの検査では、感染症の有無や尿道の位置、骨盤底などがチェックされています。検査の結果が分かり次第、医師から治療法を提案されます。治療を続けていけば、症状は次第に収まっていくでしょう。基本的に、尿漏れの症状は自然に改善されていくことは無いと言われています。だから尿漏れの症状が見られたら、早めに病院で検査、治療を受けることが重要なのです。尿漏れに悩む人や高齢者の人に向けて作られた「尿漏れパンツ」というアイテムもありますが、これを履けば症状が収まるというわけではないので、根幹的に治したいのであれば病院に行くことが一番です。病院に行き、快適な生活を取り戻しましょう。

梅毒の治療について

先生

梅毒は性感染症の一種です。性器や性器周辺に痛みやかゆみなど、様々な症状が現れるようになります。梅毒の治療法は、ペニシリンの内服と点滴治療の2通りの方法があります。

読んでみよう

泌尿器科に関する相談

悩む女性

泌尿器に関する悩みがある方は、泌尿器科へ行きましょう。診断から治療法の提案まで、これらを親身にやってくれます。埼玉は、評判の良い泌尿器科が数多くあることで知られています。

読んでみよう

女性専用の泌尿器科

困る婦人

一口に泌尿器科と言っても、病院のコンセプトや治療方針、特色などは大きく違ってきます。女性泌尿器科のような女性患者専用の泌尿器科も存在します。新宿にもいろいろな泌尿器科が存在します。

読んでみよう